ダイエット成功例・方・談というのは、健康的にしないと効果がありません。その秘訣を体験談として指南します。どれが効果的なのか?簡単かつダイエット成功例になるため効果の高いものとは・・

ダイエットの成功例を考える



私は1ヶ月に体重12%減。
結局3ヶ月で21%痩せリバウンドもありませんでした。

ダイエットの成功例になる。というのは
きつい運動や食事制限が必須条件
ではありません。

成功するためにするべきことには
もっと基本的な事があります。


新着

Favorite Link
検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >

< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2011.02.11 Friday | - | - |
[ HOMEダイエット成功例 > ストレッチ ]

ストレッチ

< ストレッチの記事はココから >
たくさんあるのですがその中の一つを紹介しますね。

Fさん
「難しく考えずに、歯を磨いてるときに、ももあげしたり、
つまさきだちしてたり、ベットに入る前にストレッチしてねるとか、自分決めといて、ちょっとづつでもやると結構続きますよ」

この方の場合なのですが、
時間を決めてしまうのではなく、ちょっと空いた時間に継続してやる という
< ストレッチの記事の続きはココから >


ことの、ダイエット成功例です。
空いた時間に継続してやるのは大変効果的で、
実際ダイエットの成功例になりました。

そのときにした、ダイエットストレッチとは
毎日続けることで新陳代謝をあげ、痩せやすい体になります。
ストレッチをする時間は決める必要はありません
ストレッチをすると全身の血行がよくなり、腰痛・肩こりなども和らぐそうです。
また、新陳代謝をあげて、脂肪を燃焼する効果も期待できるというものです。新陳代謝をあげることで、細胞が若返り、老化の防止にもなります。

家事などをしていると、肩が凝ったなぁ って思ったときに背伸びや屈伸をしますよね?ダイエットストレッチの方法さえわかれば、そのストレッチに少しプラスすることで、ダイエット効果を期待できます。
ただし、寝る前に過剰にストレッチしてしまうと、身体が活性化しすぎてしまい眠れなくなるので注意してくださいね。

正しいストレッチをして、ダイエット成功例の仲間入りしましょう!^^
< ストレッチの記事はココまで >
| カテゴリ : ダイエット成功例 | 2007.03.24 Saturday 14:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >
< スポンサーサイトの記事の続きはココから >

< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2011.02.11 Friday | - | - |
<< 成功談は食べることを我慢しない | ダイエット成功例 | 簡単ダイエット成功例 >>
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示


関連キーワード